履歴一覧

静岡大学情報基盤機構が学術機関として初のITSMS取得

静岡大学、学術機関で初のITSMS認証取得(ISMS認証継続は10年)

2012年10月31日、静岡大学にてITSMS及びISMS認証書授与式が執り行われ、弊社蛭田社長から同大情報基盤機構の碓氷機構長にITSMS認証書を、長谷川情報基盤センター長にISMS認証書が授与されました。

静岡大学情報基盤機構は、中長期IT戦略に基づき、学生・教職員および関係者に対する高い情報サービス提供に関するITSMS(ISO/IEC20000)の取得を目指してきました。今回の取得は全国の学術機関として初の認証取得となります。同時に、同大の情報セキュリティの管理運用に関するISMS(ISO/IEC27001)の10年目の更新を行い、認証継続は全国の学術機関において最長となりました。

今後、ITサービスの満足度を高めるITSMSとITサービスの安全を高めるISMS、これら2つのマネジメントシステムの相乗効果を活かして、学内外の利用者と共にある情報基盤サービスの新しい展開を進めていくことが期待されます。


蛭田社長から認証書を受け取る碓氷機構長(右)


受賞記念撮影(左:長谷川副センター長/中央:蛭田社長/右:碓氷機構長)

↑このページのトップへ