履歴一覧

「第3回 JABアワード表彰式・事例報告会」が3月13日に開催されました。

公益財団法人日本適合性認定協会(略称:JAB)は、認定・認証制度のさらなる発展を目指し、「JAB アワード」と命名した表彰制度を実施しています。第3 回となる今年度は3 社中の1社としてJACO登録組織である東芝エレベータ株式会社様が表彰事例組織に選ばれました。

「第3回 JABアワード表彰式・事例報告会」が3月13日に開催されました。 当日は昨年度を大きく上回る150名が来場されました。 JABから東芝エレベータ様の受賞理由が説明されました。
【事業の特性】
1. 顧客は建築会社様、ビル管理会社様、利用者等。 海外は東南アジアが主な市場。

【マネジメントシステムの特徴】
1. 3つの委員会を核にした、事業経営と一体となった目標・方策の展開。
2. リスクマップや環境側面の分析に基づいて、推進アイテムを抽出。
3. 社員の環境意識高揚の為の工夫。

【成果】
1. 製品系・事業系共環境効率向上、CO2排出量削減等の着実な成果を達成。
2. eco検定合格者は累計254名、266事業所に及ぶ環境活動のバトン活動の成功。

JABは2017年度も、「JABアワード」を実施していく計画です。
JACOは引き続き、現場を重視した審査とトータル・サポートで、お客様のマネジメントシステムの有効活用に貢献してまいります。



東芝エレベータ株式会社様

主な事業:製造業(昇降機の開発・販売・据付工事・保守・リニューアル・ビルファシリティ)
http://www.toshiba-elevator.co.jp/elv/index_j.html

関連リンク
https://www.jab.or.jp/news/2017/031500.html

↑このページのトップへ