履歴一覧

株式会社KCM 播州工場様が労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS 18001:2007)の認証を取得されました。

 2017年4月7日 日立建機グループの株式会社KCM 播州工場様(兵庫県加古郡、代表取締役社長 大野俊弘様)が、弊社より「建設機械の設計・開発、製造及び付帯技術サポート」でOHSAS 18001:2007(労働安全衛生マネジメントシステム)の認証を取得されました。
今回、OHSAS 18001を取得された播州工場様は、「安全と健康を守ることを全てに優先させる」をスローガンとして、設備的管理策を中心に、リスクの除去又は低減を実施し、負傷及び疾病の予防を図るとともに、労働安全衛生マネジメントシステムの継続的改善を目指されています。今後、全員参加による安全衛生活動の推進により、職場に存在する危険源を抽出・リスク評価し、リスク低減・除去を図ることで安全で健康な職場環境の実現が期待できます。



播州工場




お客様に直結した生産体制



【関連リンク】

株式会社 KCM

https://kcm.hitachi-kenki.co.jp/

↑このページのトップへ