履歴一覧

2018年9月14日 明電ファシリティサービス株式会社様が下水道施設に関する包括委託業務及び技術提案でアセットマネジメントシステム(ISO 55001)認証取得

 明電ファシリティサービス株式会社(代表取締役社長 石井 清弘)様は明電グループの一員として、上下水道施設、ビルや工場等様々な業種の運転管理、エネルギー管理、およびメンテナンスを主な業務としています。
 下水道施設に関する包括委託業務及び技術提案を登録範囲として、ISO 55001(アセットマネジメントシステム)の認証を取得され、2018年9月27日 東京本社にて認証登録証授与式を開催されました。尚、明電ファシリティーズ株式会社様は「管理部」、「営業第一部」、「技術部」及び「飯能主幹事業所」を認証組織とされています。
 今回の国際規格ISO 55001の認証取得による効果として施設・設備の機能を最大限発揮する中で更なる管理運営の効率化とライフサイクルコストの低減が期待されます。


ISO 55001認証登録証の授与式
(左:JACO 立上社長、右:明電ファシリティサービス 石井社長)


関連リンク:明電舎http://www.meidensha.co.jp/news/news_03/news_03_01/1228958_2469.html

↑このページのトップへ