履歴一覧

株式会社明電舎様が労働安全衛生マネジメントISO 45001認証を取得しました。

株式会社明電舎様(取締役社長 三井田健/東京都品川区)は、2019年12月25日に国際規格である労働安全衛生マネジメントシステム(以下、ISO 45001)の認証を取得し、登録証授与式を2020年2月27日に明電舎で行いました。

 明電舎様は、2013年から2016年にかけて国内の主要4生産拠点でOHSAS 18001の取得をされておりましたが、OHSAS 18001が2021年3月に廃止されることと、「ISO 45001」は既に取得している環境マネジメントシステムISO 14001とも統合ができるため取得しました。
 本認証を取得することで、経営トップから現場作業員まで包括したシステムにより一体感のある労働安全衛生活動を行っていることを証明し、仕組み、帳票等の様式が共通になることで部門間のコミュニケーションの強化を更に図ることが可能となります。

 明電舎様におきましては国内拠点のみならず、今後海外拠点を含めたグループ全社員がより安全で安心して働ける職場環境作りが期待されます。
 登録範囲:
 株式会社明電舎(沼津事業所、太田事業所、名古屋事業所)、株式会社甲府明電舎




ISO 41001認証登録証の授与式
(左:JACO 代表取締役社長 立上和男、右:取締役 兼 専務執行役員 竹川 徳雄)


関連リンク:株式会社明電舎
https://www.meidensha.co.jp/news/news_03/news_03_01/1233358_2469.html

↑このページのトップへ