JACOの特長と強み

1.JACOの特長

審査する立場ではなく、共に進むパートナーとして。
私たちには、設立以来20年かけて培ってきた経験とノウハウがあります。
そのすべてが総合認証機関JACO独自の強みであり、お客様に選ばれている理由です。

↑このページのトップへ

2.JACOの強み

1) 現場力

第一に、現場重視の審査を行います。

現場が抱える問題は、ひとつひとつの企業によって異なります。
JACOの審査員の多くは、企業での現場経験者やISO業務担当者出身のため、現場実態をよく理解した上で適切な審査を行うことができます。審査する立場ではなく、認証を通じて企業経営を向上させるパートナーとして、現場を重視した審査を行います。

Point
■ 審査責任者はご希望により、三年間固定のため安心です。
■ 審査結果はその日のうちにご報告します。

「お客様の事情を理解し、意見を伝える能力」や、「課題を見つけて指摘する能力」においてお客様から高い評価を得ています。

図(1)約90%のお客様に高い評価

『経験豊富な審査員により、お客様の事業内容に応じて現場重視の審査を行うことができます。』

図.作業分類別審査員数

↑このページのトップへ

2) サポート力

審査時期だけでなく、年間を通じてフルサポートします。

審査時期にだけ力を入れるようなサポートを、認証サポートとは呼びません。JACOは会報誌「ISO友の会」による定期的な情報発信・お客様の事例発表や、総会や研修会などのお客様同士の交流の場のセッティング、さらに“現場でどう活かすか”を重視した教育セミナーにより、年間を通じて、しっかりとした支援を行います。

Point
■ 法令や規格の制定・改正の情報も、御社のニーズに合わせてお届けします。
■ 一年中いつでもどこでも駆けつける「出張セミナー」も実施しています。
① セミナー活動

各種セミナーを開催しその受講者数は、123千人(2015.2現在)を超えています。
多くの方々からご支持いただいているJACOのセミナーには、次の特徴があります。

◆品質、環境など2015年改正の規格やアセットマネジメントなどあらたに制定された規格の最新情報をいち早く取り入れたセミナー

◆マネジメントシステムに関わるセミナー講師は経験豊富な現役審査員

◆豊富な審査事例に基づいた演習を盛込み、分かりやすい講義

◆演習をふんだんに取り入れた実践に役立つ実用的なカリキュラム

図(1)セミナー

② ISO友の会活動

2013年度総会
2013年度総会

環境研修ツアー
環境研修ツアー

「ISO友の会」は、JACOと認証契約を結ばせていただいたお客様へISO関連の最新情報をお届けするほか、お客様とJACO、またお客様相互の意見交換や交流の場を提供しています。

◆主な活動
定例総会(JACO Forum)への参加
  • 年1回(春/東京)
基調講演、最新情報紹介、お客さまによる具体的な事例発表、ご要望承り会等友の会研修会への参加
  • 年1回(秋/東京・大阪)
お客様による事例発表、最新情報の紹介、 JACO国内環境研修ツアーへの参加。
  • 随時(費用参加者負担)
  • 環境取り組みの先行している企業・組織、注目されている事
③ 法令通知サービス

一般的な法令に関する情報の提供から、情報量・検索性といったお客様の必要に応じてサービスをお選びいただけます。
特に、お客様の事業に合わせて、ご指定いただいた環境法令の改正等の情報を提供する「環境法令改正通知サービス」は、お客様による法令改正情報のモニタリングの負荷を軽減でき、好評を頂戴しています。

     
④ ネットワークサービス

JACOセミナーお客様を中心とした会員制のサービスです。

◆ホームページ内の専用ページで、法令改正情報や法令要求事項の詳細一覧の提供、ISO規格に関わる最新情報などをいち早くご紹介します。

◆JACOセミナーを最大30%割引きの会員価格で受講できます。

↑このページのトップへ

3) グローバル力

海外認証機関との連携で、高水準の審査が可能です。

企業が次々と海外進出していく時代。JACOはすでに日本国内だけでなく、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、世界各国における認証を実施しています。世界有数の認証機関と提携することにより、両機関の優れた部分を掛け合わせ、日本国内と変わらない質の高い認証審査を可能としています。

Point
■ 国内担当審査員の海外出張審査も可能です。
■ グローバル企業出身者や海外勤務経験者がフルサポートします。

図.全世界をカバーする統合マネジメントシステム

図.UKAS認定シンボル及びJAB認定シンボル付きのJACO登録証を発行します。

↑このページのトップへ

4) 開発力

「アセットマネジメントシステム」認証のパイオニアです。

認証機関として企業を支えるためには、新たな分野の調査研究が不可欠です。
JACOは現在世界で注目を集めている、社会インフラ分野(エネルギー、水、交通、通信など)やファシリティ分野(住宅、建物、学校、病院、市役所、プラントなど)における「アセットマネジメントシステム(ISO 55001)」認証サービスに関していち早く認証環境を整え、すでに複数の認証実績があります。

Point
■ 新規規格の発行前から取り組み、認証スキームを開発しています。
■ 電機・電子業界で培った力で、世界の変化にもしっかり対応します。

アセットマネジメントシステム(ISO 55001)の普及状況

↑このページのトップへ